So-net無料ブログ作成
検索選択

六月も終わりですね [なんか良いことないかな~]

やっべえぞ!六月も終わってしまう(>_<) なんか忙しかったような…今年も半分過ぎますか?時の流れが年々早くなるのは仕方ありませんな。

昨日はどんなに呼んでも、再び帰っては来ない。現在を明るく迎え、必死の努力を続けるいがいに、過去の暗さを消す道はない。明日はすぐ来る。来年もすぐ来る。油断してはいられない。ぼんやりしていてはまたつまずく。心を常に明るく生き生きと保つこと、過去にとらわれず、将来を空費せず、現在をはりきって堂々と働きぬくことである。(「現在を生きる」常岡一郎一日一言より抜粋)

英国がEUから離脱する道を選択した。国民投票っちゅうのはおっかないですな。羊の話だったか牛の話だったか、声の大きな迷い牛がリードした挙句 、後をくっついて行った牛も崖から落っこちて死んでしまう。ポピュリズム?結構やばい話のような気がしますわ。アメリカだってトランプさんがなればモンロー主義みたいな感じやろうしね。テロまであって、実にキナ臭い。

都知事選、小池さんねえ?出たくて仕方なかったんやろうね。まだまだ出揃うまでは何が起こるか? そもそも政治に信が置けませんしね。今さら民進党?一度は政権与党になって勉強したとは思えんのですが、共産党と共闘?何を目指しとるんじゃろう。とにかく入って来るお金以上に金を使って未来に借金を先送りするのは許されんと思いますよ!マスゾエッティにボーナス出されたなんて聞くとガッカリですわ。オマケに退職金まで出たらガッカリの二乗でしょう。検察も控訴見送りするような弱腰で、大新聞にテレビ局も文春の後追い記事ばかりで何がジャーナリズムなんだか。


先週Jリーグファーストステージで鹿島アントラーズが優勝した。リーグ3連覇した後、低迷した時期もあったが石井監督になり、らしさが出てきたような気がする。とにかく失点を少なく虎の子の1点を守りきるスタイル。シャルケの内田や、ケルンの大迫。彼らが残ってさえいたらと思うけど。何より若い選手で優勝を経験出来たのは大きい。難しいけど前後期の完全優勝を狙ってほしいですわな。今の勢いでいけば敵は川崎か。ガンバも遠藤の劣化と宇佐美の放出、広島もまたバランスを崩し、浦和も親会社の問題で、ただでさえモチベーションが上がらぬ状況だろうしね。

プロ野球はカープの勢いが落ちんし、このまま行きそうな気がしますわね。巨人は、どうあがいても投手がおらんし、バッティングも空回りしとるしガッカリですわ。野球賭博に始まって、原の女性問題までケチつけて(>_<)

上海ディズニーオープンした日にディズニーシーに出掛けてた。アトラクションの待ち時間は、ほぼ15分以下。上海に客を奪われたわけではないのだろうが、こんなにガラガラなのは見た事がなかった。この日訪れた人たちはかなりラッキーだったと思うけど。朝から夜のショーまで、たっぷりと見させてもらってジジイ大満足( ^ω^ )

明日から七月!蚊がブンブン飛んで来そうな予感、やっべえぞ!(^_−)−☆

雑感(久々の雨) [詩・本]

今朝は久々に雨に恵まれてる。この感じだと一日雨の気配、深刻な水不足にどれだけお手伝いできるのか?降らんよりはマシか( ^ω^ )

先週の金曜日、朝一で外出先から事務所の駐車場に戻ると歩道に真っ黒い塊が。どうやらカラスの子供のようだ。なんでこんな場所に?
image.jpeg
雨の中、怪我をしているのか歩ける様子でも無い。手を差し伸べてあげたいが、近づくと上空で二羽のカラスが大声をあげる。親ガラスなのかな?ここは親ガラスに任せて事務所に戻った。昼すぎて仕事に向かうので駐車場に来ると先ほどとは場所を変え、駐車場の中央で寝ているような。

近づくと、何処かで見ていた親ガラスが威嚇するように飛来した。あの子、どうやら左の羽根が上手く動かせないようだ。見て見ぬフリも悪いが親ガラスの目もあって、どうなることやら。仕事から戻ったら姿が無くなってた。何処に行ったのか?

「花影 妻不在三十二夜」池井昌樹
こよいここでのひとさかり
おえ
ここはこんなにしずかです
カアカアからすがないています
ぼくはなんにもすることがない
ほんとになんにもすることがない
こよいここでのひとさかり
そのあとかたにみとれています
もうつかわれないおなべやおかま
もうつかわれないくすりびん
もうつかわれないぼくひとり
ほこりかむってだまっています
いつまでもただだまっています
つまのはわせたあさがおの
そのはなかげがまどにあり
そのはなかげが
かすかにふるえ
ここはこんなにしずかです

良い人生って、難しいですな。
生きていればこそ……の幸せか(。-_-。)

日曜の夜に、見覚えのある番号が表示されたので出るとケーズデンキから「修理品戻ってます!」との知らせ!1ヶ月掛かるって言ってたじゃん。まあ何はともあれ良いお知らせだったので、すぐさま受け取りに(*^_^*) 帰宅してセットして電源ON、外付けHDDも接続した状態でONしたのが良かったのか、録画されてるものは無事だった( ^ω^ ) 1ヶ月と言われた修理が一週間で完了し無償と言われると悪い気も少しはやわらいだが、やはり壊れすぎでしょう!日本ブランドの意地を見せられんから身売りさせられるのか?鳥が先か卵が先かは、わからんけどモチベーション上げて行こうぜ(^_−)−☆

雑感(空梅雨?) [なんか良いことないかな~]

なんと言う事でしょう( ^ω^ ) あっという間に梅雨入りなんだそうだ。夜帰宅して風呂に入り、軽くチューハイ飲むと、気がつけば寝てるパターンが染み付いたみたいで。やっぱ、お疲れちゃん?

最近の朝の行動パターンはと言うと、まず4時に起床。TVのスイッチを点け、トイレに向かう。戻ってマイ座椅子に座りメールチェック。ニュースをひとしきり見て外へ。軽めのストレッチとゴルフスイングの素振りを少々。その後、陽に照らされ始めた花への水分補給が日課となっている。

日曜の朝、日々草に留まってた蝶々?1時間後には蟻んこに運ばれてた。一体何が起きたのか?最初は羽根を動かし抵抗してた感もあったのに、生け捕りされて運ばれるなんて(。-_-。)
image.jpeg
image.jpeg

消費増税の話は再延長されるんだそうだ。年金や医療費への充当と膨れ上がった借金の返済に充てるのであれば、財政健全化の為には必要と理解していたが結局先送りしてしまった。子供や若者、若い親の世代に借金を押しつけ、政治家は政党交付金に政務活動費に給料まで貰って、挙句に自分らに都合の良い法律を作成し飲み食いに興じている。なんなんだろうね。

我が家のTVは東芝レグザ、2年前の六月にケーズデンキで購入した。昨年の七月に電源が入らなくなるトラブルでケーズに持ち込み「時間も短いですし、新品がありますので入れ替えます」と言われ、流石はケーズデンキだと喜んだのだが、またしても、音はするが画像が出ないトラブルが発生。2年で2回目?こういうのって欠陥商品ちゃうん?再度ケーズに持ち込んだが前回対応してくれた担当さんは不在で。別の兄ちゃんに説明し修理を依頼。流石に2年前のモデルは在庫がないようで修理預かりとなってしまった。その兄ちゃんのお言葉。「最近のTVは中国やアジアで作られてるので、結構故障が多いんですよ」と慰められた。それをあんたが言うのはマズイでしょう!と思ったが連絡先を伝え帰宅。翌日、修理センターから連絡があり「ディスプレイ系の基盤が壊れているらしく部品手配して仕上がるのが1ヶ月掛かる」1ヶ月って何だ?思わず聞いたのが「部品を今から作るのか?日本国内にその部品は何処にも無いって事ですか?」何やら電話口でブツブツ言うとったけど、ケーズのおばさんに文句言ってもね〜。「ハイハイわかりましたよ。修理終わったら声掛けてくださいね」と伝えた。品質の良さを信じて購入しとるわけですが、今時のTVは安くなったとは言え10万からする物品。給料も少なくなった身の上としては「頭来た!他の店で新品買うから、そんな欠陥TV捨ててくれ!」なんちゅう啖呵も切れんしね(^^) CSを声高に喋る企業や量販店の本質を見たような気がしますわ。(哀しいのは外付けHDDに録画してたモノが次につなぐ時、初期化されるかも知れないって事なんですよね(>_<))

うまい!座布団3枚!と思ったのは「借りぐらしのアリエッテイ」ならぬ「税金ぐらしのマスゾエッティ」( ^ω^ ) 何をどう言われようが強靭な鉄面皮、おそらく「恥」と言う言葉は、あいつにはありませんな。ちなみに「借りぐらし」とは、人間の家から気づかれないように少しづつ必要なものを借りてくる事だそうだ。なんとかならんものか(。-_-。)

北海道の男の子!本当に生きてて良かった( ^ω^ ) 各局のコメンテーターが少しガッカリしたように見えたのは気のせいか?

蝶々じゃないけど、オイラも何処かに連れて行かれそうな気がして来た(^_−)−☆


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。