So-net無料ブログ作成

サボり過ぎました [なんか良いことないかな~]

お久しぶりです(^^) ちょっとボーッとし過ぎました。

先日、出掛けた三春の滝桜!朝、早くに駐車場に到達したのだが開花状況は"落花しきり"。初めて聞く名前だったが、開花までの分類は8段階に分かれており「つぼみ、咲き始め、三分咲き、五分咲き、八分咲き、満開、落花しきり、落花」。今年の満開は14日だったみたいだ。15日に休むか18日にするか迷ったのだが、時すでに遅し。
僅かに残った散り際の桜を愛でながら「おいらの人生もパッと咲きほこった気はせんけど、こんな感じか( ^ω^ )」と。これはこれで在りだなと妙に納得した。
image.jpeg
下道で猪苗代湖を経由し鶴ヶ城に入城。城内に熊本城修復の寄付金を募ってたので、少額を投入。出来るだけ早く、安心して登城出来るよう修復が進むことを願うのみだ。
image.jpeg

少し早めに輪箱飯のランチをいただいた。
image.jpeg
今回は会津セットで注文。
会津そばはネギを薬味として丸かじりするスタイル。ごめんなさい、おいらには不向きのような……


「酒を勧(すす)む」于武陵(うぶりょう)
君に勧(すす)む 金屈卮(きんくっし)
満酌(まんしゃく) 辞するを須(もち)いず
花発(ひら)けば風雨多し
人生 別離(べつり)足る

コノサカヅキヲ 受ケテクレ
ドウゾナミナミ ツガシテオクレ
ハナニアラシノ タトエモアルサ
「サヨナラ」ダケガ 人生ダ <井伏鱒二 訳>

別れだけが人生なのだからこそ、今、この時を大事にしましょうよ!って事か。

人間は、必ずいつか死ぬ。それがいつかは、自分ではわからない。でもいつ死んでも、人間として恥ずかしくない生き方をしていたら、それでいいのとちがうかなって。投げやりではなく、静かな覚悟というものを腹に据えて、いつ死んでもいいと思えるくらい自分なりに努力してさ、一日一日を、一生懸命人生を生きなさいっていうことだよね。<酒井雄哉「続・一日一生」"行き道は いずこの里の 土まんじゅう"より抜粋>

1995年阪神淡路、2004年新潟中越、2011年東日本大震災、そして今回の熊本地震。本当に地震ちゅうのは恐ろしかです。早よ元ん生活に戻してあげたかて思いますばってん、まずは余震の減って落ち着いて寝れるようになってくれと願うとります。おるも義捐金ば出すぐらいしか出来まっしぇんが、出来るこつはやらせてもらいます。がまだせ熊本!

雑感(4月4日) [なんか良いことないかな~]

4月4日 薄曇だ。暑くないのは大歓迎( ^ω^ ) テニスの世界ってなかなかトップは入れ替わらんもんじゃね。今、ジョコビッチを脅かすプレーヤーちゅうのは思いつきませんね(^^)

2日の土曜日は6時過ぎに栃木と茨城の県境に向かう。当初、高速代節約とケチって下道を行く予定が、ちょっと腹具合が悪くって出遅れ。その為に高速にて移動した。天気も上々、車は快調、良いドライブじゃ(^^) 栃木で高速を降りゴルフ場へ。バッグを降ろし駐車場で「あさが来た」の最終回見始めたところで先輩にめっかって、クラブハウスへ。最終話、どんな感じだったんじゃろか?残念(>_<)

9時スタートで4年ぶりに懐かしいお友達とのプレーを存分に楽しんだ( ^ω^ ) 皆、若き頃の力任せのプレーを脱却?と言うか、弱ったと言った方が正解だけど。スコアも春先にしては、まあまあの出来でチョコレートも少し貰えて満足。風呂に入り、水戸へ移動。少し早いが予約した大将の店に到着。テーブルには刺し盛りがドンと載せられ、日本酒のピッチも急ピッチでグイグイとメートルも急上昇だ( ^ω^ )

image.jpeg

マグロは生マグロで、やっぱ甘みが全然違いますわ。タコにツブ貝もめちゃくちゃ美味しくて(-_^) 焼き魚は巨大なアブラボウズ!豚のしゃぶしゃぶまでいただいて大騒ぎした一次会も終了。二次会はカラオケでチューリップメドレーに松山千春、中島みゆきに吉幾三、ラブファントームに誰かが中条きよしの「折れ~たタバコ~の吸殻で~あなたの~う~そ~がわかる~のよ~」、「水割りをくださ~い 涙の数だ~け~」ってなんだっけ?記憶も途切れがちで……友人宅で奥さん交えて焼酎飲んで寝たらしいのだが、すっかり記憶がない(-_-)zzz

翌朝、6時に起床し顔だけ洗って前橋にとんぼ返り!絶対に酒抜けてねえだろうな(。-_-。)
その足で、注文してたラグを引き取り、桜はどんな塩梅か?と前橋公園方面に向かったら花見渋滞に引っ掛かって。おそらく花見最後の日曜日!でしょうな( ^ω^ ) うちの会社も数年前にバーベキューやったのが最後か。ああいうレクレーションちゅうのは、やっても良いと思うんやけど流行らんのかな。
image.jpeg
そんなこんなの4月第1週目(^_−)−☆

雑感(4月1日) [なんか良いことないかな~]

ついに4月ですか。実に速い!もうじき夏になるんでしょうな( ^ω^ )

『夜なか』(工藤直子 「あ・い・た・く・て」より)
寝返りうたなきゃ さびしくて
寝返りうつと なおさびしくて

独り寝の寂しさ?なんかわかるような気もしますわ(^^) まあ、オイラが隣に寝とったらイビキがうるさくて寝ちゃおれんでしょうけどね( ^ω^ ) 実際、どんだけうるさいのか?自分自身で聞いたわけではないので、なんとも。ただ他人様からの評価は酷いもので、身内はまだしも、ホテルの隣室にいた先輩、寮の両隣の住人、研修会で同室となった同僚、慰安旅行、ゴルフの前泊で相部屋になった連中からのクレームたるや、物凄いモノで(´・_・`) ただ停止する事はないらしく、行って来いの爆音タイプらしいっす。本人は、それほど寝不足だったり鼻や喉に異常があったりは感じていないので、負荷が掛かっているとは思えんのですけどね。ちょっと思いついた事があって、もしかしてマクラ使わないで寝てれば気道が確保されてイビキ軽減したりは……やっぱ関係ねえか( ^ω^ )

『作品第肆(し)』(草野心平)
川面(づら)に春の光はまぶしく溢れ、そよ風が吹けば光たちの鬼ごっこ葦の葉のささやき。行行子(よしきり)は鳴く。行行子(よしきり)の舌にも春の光。

土堤の上のうまごやしの原に。
自分の顔は両掌(りょうて)のなかに。
ふりそそぐ春の光に却(かえ)って物憂く。
眺めていた。

少女たちはうまごやしの花を摘んでは巧みな手さばきで花環を(はなわ)をつくる。それをなわにして縄跳びをする。花環が圓(えん)を描くとそのなかに富士がはひる。その度に富士は近づき。とほくに座る。

耳には行行子(よしきり)。
頬にはひかり。

行行子(よしきり);スズメ目ヨシキリ科 大きさは18cm程度とあるのでスズメといえど大きい。夏の季語なのだそうだが花鳥風月に疎いオイラには、どれがヨシキリなのだか、サッパリで、なおさら鳴き声がギョギョシと聞こえるらしいが、これまたサッパリ聞いた覚えもないような(´・_・`) 今頃はどのあたりを飛んでいるんだか( ^ω^ )

今朝、錦織圭は大接戦をモノにし準決勝に勝ち進んだ。対戦相手はランキング16位のフランス人、200kmを越すサーブの凄さにはビックリで。ベスト4以内の選手を除けば16位も6位も差はなく、ただ僅差であってもランキング上位の選手の底力を見せつけての勝利。このまんま優勝してポイント稼いでいて欲しいけど、明日の朝に今日の疲労が残ってなきゃ良いんだけど。

さてジャイアンツ、由伸監督が動かなきゃ勝つってノムさんが言ってたけど確かにね( ^ω^ )始まったばかりだしゴールデンウィーク過ぎるまでは、なんとも予想出来んけど外人二人が上手くハマれば、そこそこ勝負は出来そうですな。投手陣は博打で面子が足りんけど、こればっかりは自業自得やしなんとか今の面子で行くっきゃないでしょう。交流戦が心配ですわ。

本日はエイプリルフール!世の中、バカな話はあんまし聞こえて来んけど、景気はどうなんでしょうな?史上最高の新年度予算付けて誰が、そのツケ払わされるんだか?ゆうちょの預け入れ限度が1300万になったそうな。借金ならあるけど、そんな銭ありゃ~せんですぞ(^^) それにしても今時のマイナス金利で、なんのメリットがあるんか?

明日は水戸で飲み会!友人宅に一泊して、早めにとんぼ返りでニトリにラグ取りに行かなきゃなんですけど、きっと二日酔いだべな。イビキで皆さんにご迷惑掛けんようにせんといけませんね(^_−)−☆

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。