So-net無料ブログ作成
検索選択

変な話が多い [詩・本]

日本維新の会が分裂し石原さんはまた新党を作るらしい。
いつ死んでもおかしくない老人集団と、能書きだけは立派な底の浅い何の実績も無い素人政治家ばかりが増え期待など何も持てない。どんな新党が出来ようと質の悪い政治家の所属が変わるだけだ。濁った水はどう分けても濁ったままだと藤原正彦さんも述べられている。奴らに政党助成金と税金で給料が払われとるかと思うとため息しか出ん(>_<)

自衛隊を中東に派遣する意思を持っとるそうだ。
自衛隊の人は幾ら給料もらえば対価に見合った報酬と言えるのだろう?命がけの代償は大きいと思うのだが。

残業代ゼロ?
成果に対して賃金を払うのだそうだ。そんなの当たり前の話だと思うが何故残業ゼロなのか?うちにも居るが同じ仕事やっても能力の低い方が時間を費やす事で給料が高くなる事はある。腕が悪い方が多くもらえると言うのは確かにおかしな話だと、ずっと前から思っちゃいるが優秀な人材が確保出来ないのだから程度問題で見て見ぬ振りだ。しかし今回のルール作りは多いに疑問で幹部候補生に絞って、あるいは年収900万超えの人に絞ってとかもっともらしい話だが、そんな人は既に成果評価を受けており時間外など付かない役職者だと思うが、いったい何の議論なのか?今のまま法制化されれば、みなし幹部候補生と呼ばれるサービス残業を生み出す悪法になりはしないのか。幹部候補生に選ばれた方が損か得か?そもそも成果って何だ?評価する側に、その能力はあるのか?実に怪しい( ^ω^ )

今も少子高齢化は止まらず皆が晩婚化し、なおさら出生率は低下し爆発的に労働人口は目減りしている。それでも仕事量は変わらないのであれば一人当たりの働く量は増えるのも当然だ。ある程度質が悪くとも働き手を確保せねば立ち行かなくなってしまう。ひと昔前なら「さもしい了見」と表現されたような行為が目立つ昨今。「日本人は貧乏だが、貧困ではない」と言われた時代もあったはず。「武士は食わねど高楊枝」と我慢するのを美徳とした日本人のプライドは何処に消え失せたのか。恐ろしいくらいに増加するモンスターなクレーマー達。親殺し、子殺し、ストーカー殺人、50過ぎのシャブ中の増加、エイズに梅毒患者も増加しとるらしい。「誰でも良いから殺したかった」。もうたまりませんね(−_−;)

守くんへ ー 父の願い

他者から傷つけられることがあっても
他者を傷つけない人間であってほしい

常に弱者の側に立つ人間であってほしい

他者に対しては常に誠実であってほしい

思いやりに溢れた優しい人間であってほしい

支え合う関係を大事にしてほしい

どのような時でも理性的であってほしい

物事を論理的に考える人間であってほしい

どのような時
どのような所でも
学び考え続ける人間であってほしい

あらゆるものの声を聞き
あらゆるものに語り掛ける人間であってほしい

自分自身が大きな自然の一部であることを忘れないでいてほしい

傷つけられた生命の痛みが分かる人間であってほしい

物欲にとらわれない人間であってほしい

どのようなものであっても
努力して得られたものには価値があることを知ってほしい

常に美しい言葉を話す
元気な人間であってほしい

一人だけ賢かったり豊かだったり
一人だけ優しかったり美しかったり
そんな
一人だけの世界に生きていてほしくない

みんなと一緒に
優しい人間になってほしい

『愛することと優しさについて』高木いさお著より

雑感(5月28日) [なんか良いことないかな~]

朝方に雨音と落雷の音で目が覚めた。暫くゴロゴロして稲光もすりガラス越しに見えてた。ガラス戸開けて外に目をやると路面は濡れてるが雨は止んだ気配だ。昨晩寝る前にエアコン27度設定にして点けて寝たのだが、あと一度高くても大丈夫そうだ(^_^)

5月も残りわずか!梅雨にもなっていないのに世の中はすっかり夏のような(>_<)
我が事務所は旧テナントビル。出来上がった頃は最先端の設備が整っていたんだろうけど今じゃさっぱりで。テナントに入居してる会社も年年減少傾向。市役所と県庁職員の数を見込めばもっと飲食店や店があっても良いと思うのだが、なんとも…

そんな老朽化した建物なので空調が全館空調。そのため9時から18時半?その時間だけ駆動しているので19時過ぎると暑くってね(。-_-。) 今の時期、段々と蒸して来た感じで。やっぱ残業なんぞするんじゃねぇ〜ぞ!って事か(^_^)

昨日は防災訓練で地震発生時にエレベーターの中に閉じ込められたら?を想定した閉じ込め体験をやってたようだ。いつもは消火器の使い方なんだけど毎回そればっかじゃねぇ〜。まぁ~一緒に閉じ込められるのが太った加齢臭のするオッサンだったり、タバコの匂いが半端ない中高年のお嬢さんだったら不幸だよな、とか冗談でも言える雰囲気はなさそうだったけど(*^o^*)

昨日のサッカーねぇ…ぱっとしないゲームでしたわ。格が違ったのは長友くらいであとはどんよりしてたかな。結局本田が波に乗らないと、どうにもならないチームのように見えてしまった。大久保入れた時はワクワクしたけど、微妙かな。本田、香川、岡崎、長友に1トップの誰か。多分、柿谷じゃない方が良さそうだ。まずは予選突破!それまでは怪我などせぬようにベストのコンディションで。4年に一度しか無い最高峰のゲームを悔いの残らぬよう力を出し切って欲しい。

日曜日の大相撲!稀勢の里勝利に沸いた直後の日馬富士を応援する声援に日本人横綱を待ち続ける国民の期待を感じた。モンゴル力士3人の横綱達も微妙な空気感を感じているのだろう。地に落ちた国技を一人で支え、尊敬する大横綱大鵬さんの32回を一歩一歩目指し精進を続けて来た白鵬!日馬富士を簡単にさばいた横綱相撲。モンゴルから呼び寄せた両親の前で見事に29回目の賜杯を手にしたが、あの場面での日馬富士への応援をどのように受け止めたのか?朝青龍のように悪役キャラではないのが逆に気の毒で。オイラにそんな余計な心配をさせる稀勢の里が一番悪いのだと思う( ^ω^ ) 来場所こそは3横綱を倒し次の場所で綱取りを目指して欲しい。

一ヶ月前に買って来たロベリア。旺盛に花が咲いてる。ジッと見てたら蜂が?何をするのかと思ったら
image.jpg
中に潜り込んだ!
image.jpg
お尻からバックして来て次の花に飛び移った(^_−)−☆
image.jpg



すっかり夏っぽい [なんか良いことないかな~]

本日は夏空!富岡の貫前神社の鳥居から覗く空はニョキニョキしてた( ^ω^ )
image.jpg
やはり世界遺産になったせいなのか見る所が無いので此処にも来てるみたいですわ(^_−)−☆
image.jpg

或る人曰く、雍(よう)や仁にして侫(ねい)ならずと。子曰く、焉(いずく)んぞ侫(ねい)を用いんや。人に禦(あた)るに口給を以ってすれば、しばしば人に憎まる。その仁を知らざるも、焉んぞ侫を用いんや。「公治長」

弁舌を高く評価してはならないと戒めている言葉。
人に禦(あた)る;相手を抑える
口給;巧みな話術。
説得は相手の心に対して粘り強く行え。相手に理屈で言いくるめても、恨みを買うばかり。口先だけの人間は、きれいさっぱり毅然としたところがない。彼らは胸にイチモツを隠し私利私欲を諮って我々を陥れようと画策しているので気を付けろ!と言う意味だそうだ。

確かにおりますな( ^ω^ ) その手の野郎!
集団的自衛権に原発再稼働!日本版海兵隊の話題もありましたわな。原発は安全性の担保が脆弱との理由で再稼働はダメ!と司法は判断したけれど最後は国寄りになるのかな?普通に考えれば安全とはとても思えんけどね( ^ω^ )

機械が進歩する事はあっても人間は進歩などせんのです(*^o^*) だからこそのバカ除け!人なんて信頼したらあきまへん。訓練に訓練を重ね無意識に身体を動かすことの出来るのは自衛隊員や警察、消防の面々くらいでしょう。ウチは大丈夫です!皆がしっかりやってくれてます!なんて人も居るけど、そんな奴が一番危ない。しっかりとかきちんととか意味のない言葉を垂れる奴にろくなもんはおらんのです(^_^)

そんなことよりタイでクーデター起きたみたいで大変ですな。日本の製造拠点にもなってるし日本人も多く住んでるはず。心配ですわ(。-_-。)

雨が [なんか良いことないかな~]

何日ぶりだろう?引っ越してから初めて雨音で目が覚めたような気がする(^_^)
もう5月も20日過ぎだし沖縄はとっくに梅雨だもんね。一昨日かな?TVでお天気の人がインドで発達してるモンスーンがヒマラヤを超えられずにアジア上空を経由して日本の梅雨空を形成しとるんだそうだ。確かに雲の流れはそう見えたわな。
何にしろ雨が降ることは良いことで特に花粉の飛散には恵みの雨( ^ω^ )

実は引っ越したのがトリガーになったのか?以前から気にかかってた花粉症と思われる症状が強まって難儀しとったところですわ(。-_-。) 何のアレルギーだかわからんけど時期的にはイネ科の植物に反応しとるようでもあり、隣の家のバラに反応しとるようでもあり…くしゃみはエネルギー使いますわ。肋骨折ったなんちゅう人もおるしね。それより鼻水がしんどい。フンフン気張って絞り出すもんだから鼻が痛くって(。-_-。) まぁ~常時やっとるわけではなく事務所にいる時は割と平気なので、やっぱ家の近所に関係した何か?ゴルフ場でスギ花粉が大飛散しとるのを目の前で見て笑いながらプレーしとった男ですから杉やヒノキとは絶対違いますわな(*^o^*)

歳とって免疫がなくなったのか?現代病なんでしょうが変な病気ですわ。やっぱマスクするんが一番手っ取り早いのかな。どうにもマスク姿っちゅうのは、訳あって顔を隠しとる不審者に見えて嫌なんだけど(^_−)−☆

何で? [詩・本]

『素直な疑問符』(10ワットの太陽)
小鳥に声をかけてみた
小鳥は不思議そうに首をかしげた。

わからないから
わからないと
素直にかしげた

あれは
自然な、首のひねり
てらわない美しい疑問符のかたち。

時に
風の如く
耳もとで鳴る
意味不明な訪れに
私もまた
素直にかしぐ、小鳥の首でありたい。

「二人が睦まじくいるためには」より 吉野

木曜日に首相が記者会見開いてた。「何の話?」集団的自衛権行使をどうしてもやりたいらしい。確かにグレーゾーンは多い。言いたい事もわからんでもない。でもね…自衛隊の隊員に死んでくれと頼めるのか?自衛隊の隊員もそういう場面に遭遇する覚悟があって入隊しているのか?そもそも戦争を放棄した日本国憲法はダメな憲法なのか。良く目にする看板は安倍さんの「日本を取り戻す」。いったい何を取り戻すのだろう?

さっきまでBSで寅次郎 「花も嵐も寅次郎」 を観てた。ジュリーと田中裕子が結婚したキッカケになった作品だ。やっぱ寅さんは面白い(*^o^*) 優しい話だ!チンパンジーの話しか出来ない沢田研二。じれったくなったケイコさんが寅に相談する。寅が答える。『あいつがしゃべれねえーてのは、あんたに惚れてるからなんだよ。今度あの娘(こ)に会ったら、こんな話しよう、あんな話もしよう、そう思ってウチを出るんだよ。いざその子の前に座ると、ぜーんぶ忘れちゃうんだね。で、馬鹿みてーに黙りこくってんだよ。そんなてめえの姿が情けなくって、こー、涙がこぼれそうになるんだよ。な、女に惚れてる男の気持ちって、そういうもんなんだぞ。』良いセリフだ!そんな良い話するんだけど『私は普通の話がしたい』とケイコさん。さくらからも「それはお兄ちゃんが結婚した事がないからよ!」これは辛い( ^ω^ )

 他にもね『俺から恋をとってしまったら、何が残るんだ。三度三度メシを食って、屁をこいて、クソをたれる機械、つまりは、造フン機だよ。』三度三度メシは食えなくなったがオイラもすっかり造フン機だ( ^ω^ )
 
男女の話も同じだが、話せば分かり合えるのか?少なくとも話さないより話し合う方がマシなはずだ(^_^) 真面目な話、公明も、ここは頑張りどころでしょう(^_−)−☆




先週は疲れました [なんか良いことないかな~]

火急の要件の処理であたふたしてる中で、遊びのイベントの幹事もしっかりやらなきゃだし( ^ω^ )

昨日は絶好のゴルフ日和!何の制約もなければ存分に楽しめたと思うのだが、残念ながらイベント進行優先。練習のれの字も出来ず(>_<) まぁその方が結果は良いんじゃないの!と言われたが、的外れとは言えず( ^ω^ ) なんやかんやで無事に幹事の役目を終了。2週間足らずで2回も幹事やるのはエネルギー使いますわ。えれぇ目に会いましたぜ(^_^) なんでこんなに忙しかったのか?さっき今回の収支報告を仕上げてる最中にふと思ったのだが「オイラが一人で幹事っておかしくないか?普通はもう一人サブがいたはずなんだけど?」誰だったんだっけ?と前回の面子に確認しても「誰でしたっけ?」と同じだ。まぁ今更思い出しても仕方ないんだけど、影を消してる奴がいるんだよな(*^o^*)

下手の横好き:下手なくせに、その事に熱心な事

オイラの場合、ゴルフに関して言えば、まさしく下手の横好き!「回数行ってる割に下手ですね( ^ω^ )」と何年も何度も言われてるのだがやめられないのだ( ^ω^ ) 何が面白いのか?上手く表現出来ないけど

格言から引用すれば
「ゴルフは学べば学ぶほど学ぶことが多くなる」エルズワース・バインズ(テニス選手でグランドスラム達成後にプロゴルファーに転身) 確かに奥が深い。

「ゴルフでは良い人柄と良いスイングしか役に立たない」帝王ジャック・ニクラウス 休暇で楽しいはずの一日を人柄が悪い人と御一緒するなんてごめん蒙りたい。

「ハンデ30の人はゴルフをおろそかにする。ハンデ20の人は、家庭をおろそかにする。ハンデ10の人は仕事をおろそかにする。ハンデ5以下の人は、すべてをおろそかにする」ディビッド・ロイド・ジョージ(第一次世界大戦中の1916年12月から22年10月までイギリス首相を務めた) オイラは仕事をおろそかにするところまでは、とても遠い(*^o^*) でもやるからには目指せシングル?^_−☆

「大人の…「なんというかな。女に恋したようなもんで、どこが良いのかわからないけど止められないのと同じだ」早川雪洲

ついでに下ネタっぽいのも一つ
昔は日に30回もセックスの事を考えたものだ。それから30年の歳月が経過したいま、私は日に30回もゴルフの事を考えるまでに進化した。硬直する部分も最近では手首が主役になったが、こちらの硬直には知性というものがある」 マーティン・ジョンソン 何された方かは存じ上げないが「ウマい!」と思ってしまった(^_^) オイラなどは手首すら硬直させることはないが、身体と頭の中身はもっと柔らかくせにゃなりませんね( ^ω^ )

「ゴルフは単純なのだが、ただそれを知るまで時間がかかる」ベン・ホーガン 止まってるボールを目的の場所に打つだけなのにね(^_^*)

何度も書いているがヘンリー・ロングハーストの「ゴルフの唯一の欠点は面白すぎることである」 まさしくその通り^_−☆
image.jpg
何本か持ち変えるけど今の相棒ですかね(*^o^*)

と書いてたところで寝たようだ。鶴瓶の家族に乾杯のゲストが糸井重里さんで「次週、後半の旅を」とナレーション入ったところまでは覚えているが…変な時間に起きてしまった。日本代表に大久保選ばれて豊田は落選…大久保は得点王なのだから選ばれるべき選手!岡崎と大久保、大迫と柿谷?それを考えれば結果を出して鳥栖を首位に躍進させとる男とリーグで1点しか取ってないあんちゃん。本田、香川との相性かな。今野と伊野波?吉田に森重?内田と長友は前に上がっていく選手。結局守備はなんも変わっとらん。攻め続ける事が最大の防御なのだろうが一発のカウンターに沈む光景が目に浮かぶのは仕方ないか(。-_-。) 青山には文句なし!清武?齋藤選んでくれたのは良かったが、もう一枚、柏の工藤も入れて欲しかったかな。4年後の日本代表を考えればもう少し経験を積ませたい選手もいるが遠藤にまさる選手が育っていないのも事実だろう。最高の舞台を少しでも長くピッチにいられるよう!また寝不足の日がやってくるのか(^_−)−☆


休暇も終了 [なんか良いことないかな~]

本日で休暇も終了!やっぱ仕事しとるんが良いですね(*^o^*) TV買うんでも銭稼がにゃならんですし。
昨日の朝方、茨城県内陸部の地震で朝方目を覚まし、しばらくしたら今度は長い揺れの地震が起きて「またかよ!」と思ってたら都内で震度5弱!いよいよ近づいて来た?首都圏で起きたら半端なく酷いことが起こると分かっているのに何故機能移転を進めないのか?本社機能もさっさと移した方がリスク管理としては正しいと思うがどうなのだろう。それにしてもおっかない(>_<)

エロ爺いの渡辺淳一さんが80歳で亡くなられた。失楽園!オイラは男女の話など全く興味がないので読むことは無かったが、何か人を引き付けるものがあったのだろう。断っておくが女嫌いというのではなく本や映画で人の行為と言うか、二人の間でしかわからぬ(夫婦げんかは犬も食わないと言うではないか。心配したり考える必要などないのだ(*^o^*))感情の流れなど理解するつもりもなく、ましてや不倫など本人達だけが良ければ良いんだと言う傲慢さが我慢ならぬからだ。妄想としてはあるかもしれんが不倫は交通事故と同じで家族にとっては不幸でしかない。妄想するにしても役所さんのように男前でも無ければ黒木さんみたいに美しい女性がお相手してくれる事などとてもとても( ^ω^ ) 貧乏でブサイクなおっさんは要らん事は考えず散歩でもしとれば十分なのだ!と書くと「いや、そうではない!」とお叱りを受けそうだが、オイラは本心はどうあれ、その方が身のためだと思う。不倫とは違うが農協や信用金庫で横領しギャンブルや昼間みたらビックリするような外国のお嬢さんに金貢いでた男、悪い男に騙されて貢ぐ女子。「どうしてそんなことを?」と思うほど普通の人なんだよね。「魔が差す」と言うことなんだろうけど…

そんなんで食わず嫌い気味のオイラなのだが、読まない作家さんが、もう一人!最近トライしてみようかと思うのだが図書館で借りてくるのも手まだし、どうしようかと思案中。毎回ノーベル賞候補の方だ。随分昔に評判になってた「ノルウェーの森」ハードカバーで上下購入して数ページ読んだけど読み進めなくてやめた。大江健三郎さんはなんとか読んだけど「三島さんも難しいけど、こりゃ無理だ」と諦めた。何だろう、あの感じ?肌が合わんのですわ(*^o^*)

先日子供だらけで諦めた映画を観ようと映画館に出かけた。「アナ」は流石にオッサン一人ではちょっと…泣いて出て来ようものなら不審者で通報されてもと、新聞で8面見開きで広告打ってたテルマエロマエ観るかと入場。爺さん婆さんのカップル多数に若い子がチラホラ。予告編で流されてた中では木村大作さんの「春を背負って」が気になったかな。蒼井優ちゃんは恋多き女性なんだろうけど魔性の魅力と言うか雰囲気ありますわ(*^o^*) さてテルマエロマエ本編ですけど、好みの問題なのでお許しくださいね。正直あの手の映画は大スクリーンで金出して観る必要はないと思いますわ( ^ω^ ) 確かにくすぐりもあってクスっと笑えるお気楽な映画なのは間違いないし、意外な場所で意外な登場人物だしトモコさんのクマとの抱擁もあって上戸彩ちゃんの入浴シーンもね。イタリアで何か賞貰ったらしいけど怪しい感じしますわ。そうですねぇ〜推せるとすれば、群馬に向かう慰安旅行のバスの中で観るのにはうってつけの作品(どこから見始めてもOKだし笑えると言う意味でね)( ^ω^ )

苗場スキー場からの帰りに何度か訪れた法師温泉。劇中でも良い雰囲気だしてた!確かに混浴なんだよね(*^o^*) 1979年「熟年」をキーワードに企業のマーケティング対象が青年、中年から50代60代にシフトしたが初老、老年では受け入れらないと「熟年」という造語が作られた。上原謙さん、高峰秀子さんと言う大御所スターを起用したフルムーン・キャンペーンでお二人が入浴されていたのが、この温泉。あの頃高峰さんのオッパイの事をフルムーン(満月)と掛けたのか?なんて事を考えていたのが懐かしい。近々休暇とって、ゆっくり浸かってみっか(^_−)−☆

TVが映らん [なんか良いことないかな~]

昨日朝、TV点けた時に画が出て来ないので電源オンオフで一度復帰。昼飯食べて、もう一回電源入れたら点くのがちょっと時間掛かったので「いよいよヤバイか?」と予想はしていたものの(>_<) 今朝は全く映らず。声はすれども姿は見えず。買うしかないな!まる8年?仕方ねぇ〜…音が何もないのも許せるのだが、とりあえず段ボールにしまい込んでたオンキョーのミニシアターセット接続!5.1chはまだまだ動きそうだ( ^ω^ ) とりあえずFMは聴ける。松たか子の歌が聴こえてきた(^_^*) 「ありのホニャララ~、これでぇ~良・い・の・ぉ~」一度聞くとリフレインが止まらん。売れるはずですわ(*^o^*)

世の中4Kテレビ なんじゃろうけど、オッサンには贅沢は禁物!時間はあるけど金はないのだ(^_^) 今さらテレビっ子ならぬテレジジイになっても身体がなまるばかり!今までの機能から少しサイズと容量がUPしとればOK(*^o^*) 今の時代、安いっしょ。明日買いに行って来よう!モノの寿命が一度に押し寄せているのかもね。でも今年はマジで出費が続くなぁー(−_−;)

出費とは違うが、さっき熊本出張してた同僚に頼んでおいた馬刺しが到着した!赤身にたてがみ、ふたえご!ブロックで二袋。美味しく解凍しなくちゃだな(^_^)
あちこちで馬刺しと称するモノを食べるのだが酷いものに当たることが多すぎて。お江戸の居酒屋で20年前に食べた霜降りは、肉を押すと白い詰めたラードが浮き上がってきたのはびっくりした。長野の佐久で美味いのがあるとわざわざ出かけたのに国産の肉ではなく、カナダ産だったこと。奮発して国産のを追加して買ったらカナダの方が美味かった事。福島の馬刺しは美味しいからと言われて食べたけど…やっぱ熊本の叔父ちゃん家で食べた馬刺しを凌駕するものには出会っていない。もちろん高い金を払えば、それなりに美味いんじゃろうと思うけど。叔父ちゃん家のは、きっと安いグラム100円しない肉だと思うのだがなぜか一番美味い(*^o^*)
本日は2ヶ月に一回の24時間待機なのでお預け!

明日、TV買ってきたら荒走りの生酒の冷えたので一杯やってやっぺ(^_−)−☆

昨日は [なんか良いことないかな~]

新潟の柏崎カントリークラブでのゴルフ。前橋から高速に乗り込み片道180kmほど走る。行きは雨が若干ぱらついていた。
image.jpg

予報では雨!「まぁ群馬が雨ならば日本海側は晴れだろう」と楽観的なオイラ。久しぶりにトンネルを抜けた!

image.jpg
思ったとおり晴れてる。やはり正義は勝つのだ( ^ω^ )

車で来るのは、いつ以来だろう?もしかすると6年ぶりかも。長岡で花火大会観たのが最後のような。こちらに来ると毎度思い出すのが中越地震!高速道路がボコボコに波打って片側通行でね。地震発生の翌日に群馬県側から入れる所まで走って来たら長岡に入る手前で通行止め!その場所は電信柱がきれいに45度ほど同じ方向に傾いており新築の家は大丈夫だったものの旧家屋は全壊。右方には新幹線が脱線して止まってた。それでも「やっぱ今風の家は地震に強い!」「流石は新幹線!脱線ぐらいで済んでラッキーだったよなぁ」と妙に感心したのを覚えてる。

向かったゴルフ場は長岡ジャンクションを北陸道方面に左折し一本目の西山ICを下車。降りたらすぐの場所にあった。「でかくて古い!」って印象かな。目の前は日本海!靄って無ければ対岸には佐渡ヶ島が一望出来るらしい。またコースの正面側には刈羽原発がある。今はまだ再稼働は出来ていないはずだ。県知事結構頑張ってるもんね。新聞に東北電力と東電は黒字回復したと書いてあったが、なんか微妙な感覚を覚えるのはオイラだけか?

以前読んだハードボイルド小説で北の工作員が海岸線に夜間上陸し刈羽原発を乗っ取り警察や自衛隊に発砲し死者多数を出すものの日本側は事態の掌握が遅れた事と、現場指揮官の裁量が問われる状況で、応戦出来ず指を加えて見ているような内容で「あり得る話で、いざ有事発生に際し、この国は大丈夫なのか?」とゾッとした。それは今でも変わらず原子力爆弾を作るために必要な高純度の原料が凄い数日本は有している。テロ組織が、その気になれば簡単に手に入る場所にあるのだ。アメリカに心配されるのは当然で、厳重な管理下にあるとは思えず。オリンピックを控え日本に目が向けられる状況はテロリストにとっても格好の獲物!近い将来必ず起こると毎年思ってるのだが、意外と厳重なのかそういう話は出てないので取り越し苦労って事なのだろう(*^o^*)

昼食は柏崎名物!鯛づくし膳。刺身に鯛茶漬「こりゃ、うんめぇ( ^ω^ ) やっぱ鯛ってうめぇ魚だな!」生中2杯、もつ焼とイカ焼きでビールも進む。「いかん!飲み会になってしまう(^_^)」午後もなんとか天気も持ち楽しく終了。風呂場から対岸を眺めたが残念ながら佐渡は見えず。各自持参したお土産を順位で配分し解散。オイラは牡蠣の時雨煮、浜焼き、土手焼きに梅酒をゲット(*^o^*) こういうのもたまには良いか。

空っからになってたクルマにガソリン補給し一路自宅を目指す。約2時間弱、近いような近く無いような。それにしても高速のETC割引も無ければガソリンも価格は下がらぬまま。出費を抑えたいのに、なんとかならんのか(; ̄ェ ̄)







この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。